お客様よりいただいたお声

まねきねこ企画にサイト制作をお任せいただいた企業様、コンサルティング・運営サポートをさせていただいた企業様から頂いたお声を掲載しています。

 

Myes(マイス)様 |語学教室 

体験レッスンを申し込んでくれる人が増えました

12年ぐらい前に〇〇〇ビルダーを使い「手作りしました!」と一目で分かる展開のホームページを開設していました。

満足はしてなかったのですが「ないよりマシだろう」と思っていました。
折込チラシにもURLを掲載して、そこから情報を得てもらえるようにしました。

そのうち「ホームページ見ました!」と連絡も入るようになり、自分なりに納得していました。
けれど、一気に増えたのは「あれは?これは?それは?」と色々聞いてくるお客様ばかりで、一生懸命説明した割には、体験レッスンへ来て頂くまでには至らず・・・

今思うとtoo much information だったかと思います。情報を溢れんばかりに掲載していたのにも関わらず、肝心なポイントを載せていなかったのでは?と気が付きました。

それに気が付いたのは、ナンバさんにホームページを作成して頂いてからです。的を得た情報をしっかり伝える方法を一緒になって考えてくれました。

お客様が知りたい内容を見やすく、分かり易くしたおかげで“手作りホームページ”からはサヨナラし、見栄えのする素晴らしいホームページが出来ました!

今では「体験に行かせて下さい!」と初めからお申込みくださり、教室について説明しなくてもいいのかと尋ねると、「ホームページで知りたいことは分かったので」とおっしゃる方が増えました。私の代わりに、時間短縮の営業をホームページが行ってくれているようです。

アフターフォローもして頂け、分からない事はその度に聞くようにしています。これからも日々代わっていくニーズに合わせて、ページの展開をしたいと思っています。

マイス 語学教室様
URL:https://www.myes-plus.com

PC-DOCK様 |パソコン修理業 

出会っていなければ今頃どうなっていたか…

初めてお会いした当時は開業して間もなく、ホームページも手探りの運営で、集客力に不安を抱えていました。

アドバイスをもらって施策を始めたころは半信半疑だったのですが、次第にアクセス数や問い合わせ数が増え始め、そのアドバイスの的確さに驚くようになりました。

こちらがわからないことは、理解できるようにしっかり説明してくれ、自分自身の知識やスキルもアップ。当時は分からなかった検索のことも理解し、Googleの提供するいろいろなツールも自分で使えるようになりました。

今ではリピーター様やご紹介以外の集客はすべてホームページ経由といってよく、その成約率もメール問い合わせで約6割、電話問い合わせで約8割の高い水準を保っています。(成約しないのは、概算見積もりが合わないケースがほとんどです)

SSLやスマホ対応、検索で重要視されている事項などGoogleの重要な動向についても早いうちからアドバイスをもらっていたので何の心配もありませんでした。

PCのまわりの仕事をしていても、インターネットの最新事情までは把握しきれないため、いろいろと教えてくれるのも助かります。 もしナンバさんに出会っていなければ今頃どうなっていたかと思うとゾッとします(笑)

S株式会社様|建設業 

頑張っているのに効果が上がらない理由がわかりました。

ブログを更新したり、Facebookをしてみたり、集客に効果があると言われていることを色々頑張っていましたが、なかなか成果が出ないので、とにかく悪いところを厳しく指摘をしてほしいとお願いしたところ、これでもかというくらい厳しいご指摘をいただきました。

よかったのはここがダメと指摘するだけでなく、こうしたほうがいい、こう考えたほうがいいと道筋を示してくれたこと。

画像の扱いについて、新築の施工例は1~2千万円のショッピングカタログだと思ってもっと力を入れるべきだとか、売り手目線の表現になってしまっているが、少しの言い回しでお客様目線に変えることができるなどの指摘には、納得しきりでした。

特に住宅写真を掲載するにあたっての注意点などは詳しくアドバイスいただいたので、今も心掛けるようにしています。

また更新に四苦八苦していたブログやFacebookは無理に使わなくていいと言っていただけたのにはホッとしました。

ここ数年で起きた消費者の変化についても分かりやすく教えていただき、世の中の動きが早くなって、どのような考え方をするべきなのか、どんな情報が求められているのかも分かりやすく教えていただけたのも良かったと思います。

サービス業 株式会社H社様

セカンドオピニオン診断のおかげで、不満のあった制作業者との関係が良好に

会社のホームページをリニューアルしている最中にご縁があり、セカンドオピニオンとして診断・アドバイスを受けた。

ちょうどその頃は、制作会社に言われるがまま進んでいるリニューアルに不満をもっていたところであった。営業の方が使う専門用語の意味がよく理解できないことがあったが、無知な自分たちが悪いような気がして、聞くに聞けない状態となっていた。

それに対してナンバさんは、「ホームページの専門家ではないお客様が専門用語を知らないのは当然。分からないことは恥ずかしいことではないから、分かるように説明してほしいと言わなければダメです!それを分かりやすく説明するのもプロの仕事です。」とバッサリ。

我々が疑問に思っていることについても、ズバズバと歯切れよく説明や意見を言ってくれたので助かった。

制作会社の提案についても、本当にその内容でいいのか、自社の強みは何なのかと掘り下げ、気づいているようで気づいていなかった強みに気づかせてくれ、自分たちの仕事が誇らしく思えたりもした。

その後、制作会社の方に改めて不満や不安を正直に伝えたところ、互いの行き違いは解消することができ、ホームページの仕上りも満足いくものとなった。今も制作会社とは良好な関係を続けられており、大変感謝している。